Teema ブラックであさりとキャベツの旨塩焼きそばのランチ

Teema ブラックであさりとキャベツの旨塩焼きそばのランチ

Date: June 18, 2017

In: portfolio-2017


今日はリクエストがあったので焼きそばを作ってみました。
焼きそばとくれば…ということで後は中華風のランチ

  • あさりとキャベツの旨塩焼きそば(Teema ブラック 21cm)
  • ブロッコリーとカリフラワーのカニカマあんかけ
  • カレーピクルス(山田茂樹 輪花皿)
  • 豆苗とわかめのスープ

この時期美味しいあさり。
あさりから出た美味しい出汁をたっぷり吸わせて旨出汁やきそばに。

あさりをお酒加えた水で煮る→あさりを取り出す→残ったスープに昆布茶を入れて一度油を落とすためにかるく湯掻いておいた中華麺と一口大にちぎったキャベツを入れる→あさりを戻して水気がなくなるまで炒めるの手順で簡単に美味しい焼きそば(汁そば?)ができます。
炒める時に塩コショウで調節してください。

簡単で失敗ナシの旨出汁焼きそばです。
最後にクレソンを混ぜて盛り付け。

麺が引き立つ黒のTeemaに盛って。
Teemaの中でも他の色と一線を画する存在のTeema ブラック。
明るい色が多い中にあって浮いてしまいそうな異質感があるのですが、実はどの色とも相性のいい万能色です。
しかもTeema独特の艶のある釉薬が黒を一層魅力的に。
とりあえずこれに盛ればなんでもカッコよくなってしまいます。

その他なにを作って良いのかわからなかったので、冷蔵庫ににあったブロッコリーとカリフラワーをかぶを茹でてカニカマの卵あんかけをかけました。

取り皿はApilaです。
Apilaはクローバーなのですが、時々ブロッコリーに見える時があるのでついつい選んでしまいました(笑)
たくさん作りすぎちゃったのであと3回はアレンジして出します…(*ノω・*)テヘ

スープは豆苗とわかめのスープ。
こちらは鶏がらスープで味付け。
焼きそばに使ったキャベツの芯も薄切りにして入っています。

黒に合わせてグレーのプケッティ。
プケッティの中で一番出番があるのがこの色ですね。

箸休めはブロッコリーとれんこんのカレーピクルス。
カレー味がついてるだけでひとつのおかずになります。

山田茂樹さんの輪花皿。
同じ黒の艶ありでも素材感の違うのが良いですね。
素敵なお皿のおかげで料理のテンションも上がります。
盛り付けた時に思わず惚れ惚れしてしまうお皿って本当にあるんだなぁと実感してしまいます。

イタリアンパセリのお花が咲きました。
プランターでは邪魔なお花でもテーブルでは主役に。
しばらく楽しませてくれそうです。

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply