Ruskaで春人参のステーキの晩ごはん

Ruskaで春にんじんステーキの晩ごはん

Date: April 2, 2017

In: portfolio-2017


昨日買い物に行って春人参が手に入ったのでステーキにしました。

  • 春人参と野菜のステーキ(ARABIA Ruska プレート26cm)
  • きのこのマリネ(Gustavsberg ベルサ スクエアプレート)
  • 漬け鯛載せサラダ(Kartio ボウル フォレストグリーン)
  • バゲットと明太子ディップ

※ビュッフェ・キャセロールとKivi80mmは廃盤なので売り切れですが、参考のために貼ってあります

ビュッフェキャセロールにバターを熱したらにんじんとじゃがいもを炒めて焦げ目がついたらひっくり返して、また焼き目。
こんがり色がついたら白ワインを入れて蓋をしてしばらく蒸し。
弱火でじっくり火を通したら蓋をあけてパプリカと蒸したブロッコリーとカリフラワーを入れて再びちょっと焼いたら出来上がり。

最後にクレソンを付け合せに。

メインのオレンジのにんじんと相性のいいブラウンのRuskaに盛り付け。
味は、塩コショウだけのシンプルな味付け。

足りない時はハリネズミさんに出動してもらいます。

サラダは、グリーンサラダストックに醤油麹に漬けた鯛を載せたもの。
醤油麹にしっかり味が付いてるのでドレッシング要らず。
本来なら平皿に盛るお料理ですが、今日はスペースをとる食器が多かったのでボウルに盛りました。

人参ステーキと一緒に食べても良いし、パンに載せても良いきのこのマリネ。
レンジで簡単にできるのがいいです。

明太子クリームディップ付きのバゲット。
普段ならトマト必須のところですが、今日は明太子のみにしました。
あとちょっとの我慢ですね。

RuskaのブラウンとBersa・Kartio・Kiviのグリーンはやっぱり相性良し。
全体がきれいにまとまってくれる感じがします。

今日は昼間満開になった桜を見に行ったついでにワインを飲んじゃったので、夜は炭酸水。
あっという間に満開になった桜ですが、近所のさくらはまだ5分といったところでした。

照明を切り替える時に撮った1枚。
Kiviに火を灯すと暖かい雰囲気になります。
それだけろうそくの灯がもった雰囲気がいいということなんでしょうね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply