24h Avecで目玉焼きピラフ風ワンプレートのランチ

24h Avecで目玉焼きピラフ風ワンプレートのランチ

Date: April 22, 2017

In: portfolio-2017


もくもく雲の広がる土曜日。
お天気の悪い日はお掃除は控えめで戸棚やクローゼットの整理に精を出します。
キッチンの食器も完全にちょこっと春で初夏・夏使用にシフトしました。
これから青系やガラスがどんどん出てきます。

  • 目玉焼きピラフ風ワンプレート(24h Avec 26cm パープル / グリーン)
  • キムチ(リンカ 白練 4寸鉢)
  • キウィヨーグルト(IKEA 365+ グラス)
  • カフェオレ(ARABIA Ruska マグカップ)

昨日のパエリアに目玉焼きを載せてサラダとワンプレートにしました。

クレソンは途中でバラしてごはんと一緒に食べちゃいます。
昨日作りすぎちゃったので内容的には変わってないけど、見目が変わればなんとやら(*´∀`*)

ピリ辛が相性良かったので、本格的に辛いアイテムのキムチをを出してきました。
これに目玉焼きで黄身のまろやかとキムチの辛味のコンビネーションでまた一層楽しめます。

サラダにはチーズのドレッシングをあわせました。

白いドレッシングには、サンドをあわせて。

パープルにもグリーンにも合う万能カラー。
クリアの次に合わせやすいカラーだと思います。

5個セットで買ったキウィ。
初めの2個があまり甘くなかったので。ありゃ?これはジャムにしちゃおうかなと思っていましたが3個めからとても甘かったのでそのまま食べることに。
運良くオレンジのはちみつが安かったので、たっぷりかけて食べてます。
キウィの甘さにオレンジの香りも楽しめてちょっとだけ幸せ。

ガラスがサンドならば、陶器はRuskaの焦げ茶アイテム。
渋くてとても好きな組み合わせです。
やっぱり焦げ茶には、カフェオレが合います。

やはりAvecはブルーが有名ですが、このグリーンとパープルも絶妙の色合い。
ブルーは黙っていても…という感じがありますが、個人的にはこの2色を猛プッシュしたいのです。
最近ブルーが復活したので一緒にグリーンも…なんて思ってます。
人気アイテムは復活してくれるとうれしいですね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply