高塚 くるみオーバルにスイスチャードおにぎりの朝ごはん

高塚さんのくるみオーバルでスイスチャードおにぎりの朝ごはん

Date: June 16, 2017

In: portfolio-2017


最近、気になってる野菜スイスチャード。
味はほぼほうれん草みたいなのでいいのですが、せっかくなら綺麗なカラーを活かした料理にしたいと思いつつ試行錯誤中です。

今日は一番メジャーなおにぎりにしてみました。

茹でて広げたところに肉味噌を混ぜたごはんを載せて巻き巻き。

お肉を巻いた時は俵だったので今回丸で。
またこれも茎の色が綺麗にでていいですね(*´∀`*)

  • スイスチャードおにぎり(高塚和則 くるみ オーバル)
  • さわら(〃)
  • カリフラワーのゆかり和え(〃)
  • きんぴられんこんごぼう(のぞき珍味)
  • キャベツのしそ漬け(山田茂樹 輪花皿)

おかずも一緒に盛り付けてワンプレートにしました。

きんぴられんこん&ごぼうをガラスの小鉢に。
カステヘルミが洋食器のキラキラならば和食器のキラキラは切子ですね。

お魚はさわら、とカリフラワーのゆかり和えです。
カリフラワーがたくさん手に入ったので今週はカリフラワー料理が続く予定。

味噌汁は具だくさんの豚汁です。
具だくさん…とはいい言い方で、野菜室に残ってる端野菜で。
でも品数が多ければ多いほど美味しくなるのは良いですね。

輪花皿にキャベツのしそ漬け。
さっぱりを目指してしそを入れてみました。
ピクルスは味が安定するのですが、漬け物はどうにも安定しなくて難しいです。
品数で味が変わってくるからでしょうか。
絶賛修行中です。

和食の時は、メトサンヴァキ。
ちょっと背が高いのもまた絵を引き立てるような感じがします。

スイスチャードおにぎりのおかげで丸く収まったワンプレートになりました。
実際食べてみると葉っぱはそんなに固くないのですぐ切れて食べやすく、全体を覆ってるので のりみたいな感じでした。
お弁当にはもってこいですね。

というわけでいれてみました♡
鶏つくねとブロッコリー&カリフラワーとミニトマト。
朝とはちょっと違ったメニューで。

これは結構お気に入りのメニューになりそうな予感。
また作りたいです(。◕ ∀ ◕。)

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply