九谷青窯で焼きおにぎりの朝ごはん

明太子の焼きおにぎりの朝ごはん

Date: April 3, 2017

In: portfolio-2017


今朝は、昨日残った明太子ディップで焼きおにぎりを作りました。

三角おにぎりに塗って魚グリルに。
一緒にチーズ笹かまも炙って。

こんがり焼けました。
ということでごはんにしましょう。

  • 明太子の焼きおにぎり(山田茂樹 輪花皿 中)
  • 菜の花とホタテのごまバター炒め(九谷青窯 八角長皿 中)
  • だし巻き卵(〃)
  • 焼きチーズ笹かま(〃)
  • 水菜とパプリカのサラダ(〃)
  • 豚汁

冷蔵庫にあったものとお弁当のおかず兼ねてを作ったら具だくさんになりました。

今日、特にちからを入れたのはだし巻き卵。
先日Twitterで流れてきた記事を元に「ふわふわたまご焼き」 を作ってみました。

特に気になったのは強火。
キレイに仕上げるのに気になってモタモタしがちですが今回はがっと強火でいきました。
ということでなんとか焼けましたよ。

うん。ふんわりでしっかり熱が通った綺麗なたまご焼きになりましたよ。
焼きあがってからふきん(キッチンペーパー)で包むというのも良かったようです。

もう1つは菜の花とホタテのごまバター炒め。
普通のホタテよりも小さい所謂ベビーホタテが好きです。
大きいものも美味しいけど、小さくて扱いやすいのがいいと思います。

味噌汁は豚汁です。
これは野菜室の整理を兼ねて作ったのでとにかく具だくさん。
大根、人参、れんこん、さつまいも、ねぎ、たまねぎ。
と、ここでしらたきをいれるかどうか迷ったのですが、さすがにないかなということで止めました。
白菜が入っていたらしらたき入れてもいいかな〜と思っちゃうのはマイルールですかね(*´∀`*)

豚汁とくれば…七味唐辛子。
八幡屋礒五郎さんの唐辛子は、不思議と辛いけど辛くない。
甘さも感じるような辛さ…というか辛味が普通の「辛い」というのと違うのがいいです。

桜がさいたらやっぱりピンクのプケッティ。
何気にこのグリーンの花弁もピンクなのです。

月曜日の週のはじまりなので張り切って作っちゃったのですが、作りすぎ…のような気も。
お腹いっぱいになりすぎると眠くなるのでちょっと足りないくらいを目指して作ってますが、 色々な事情も重なってやりすぎたようです(*ノω・*)テヘ
とりあえず、たまご焼きがうまく行ったので良しとしますか。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply