九谷青窯でぶりの照り焼きとおいなりさんの朝ごはん

九谷青窯でおいなりさんの朝ごはん

Date: February 12, 2017

In: portfolio-2017


おいなりさんのリクエストがあったので、作ってみました。

  • おいなりさん(九谷青窯 色絵花繋ぎ 長角皿)
  • ぶりの照り焼き(九谷青窯 モッコ皿 大)
  • ほうれん草となめ茸のおろし和え(カステヘルミ ボウル エメラルド)
  • かぼちゃのサラダ(リンカ 白練 4寸鉢)
  • あさりの味噌汁

…ですが中の酢飯を柔らかくしすぎてボロボロしてしまうので三つ葉で閉じました。

ぎゅっと結ぶのが精一杯でなんとか形になったかな…?

おいしそうなぶりがあったので照り焼きにしました。
塩焼き&ゆず胡椒と迷ったのですが、最近食べてないので照り焼きに。

ほうれん草をなめ茸と大根おろしで和えました。
さっぱりおかずですね。

あさりたっぷりのあさりの味噌汁。
砂出しをきっちりしたので安心して食べられます。
この砂出しお湯でするといいというのを知ってからずいぶん便利になりました。

【裏ワザ】あさりの砂抜きは「ぬるま湯」でアッという間だった!

残りおかずのかぼちゃのサラダ。
4寸鉢にピッタリでした。

デザートはメロンと林檎です。
色が薄いので同じように見えますが…甘さが違いました。

日差しは暖かいので春の雰囲気のプケッティを。
やっぱりこの柄は菜の花のイメージですね〜
テーブルの上がぐっと華やかになります。

販売終了とのことですが、このサイズの小皿は何気に重宝します。
今回のおいなりさんもぴったり。
1枚割ってしまったのでまた再販があるといいなぁと思ってます(*´∀`*)

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply