リンカ白練でキムチ肉じゃがの和食晩ごはん

リンカ白練でキムチ肉じゃがの和食晩ごはん

Date: August 17, 2017

In: portfolio-2017


今日はお出かけ中なのでいつかのごはんです。

  • キムチ肉じゃが(多屋嘉朗 天目釉カレー皿)
  • たこめし
  • 海藻サラダ(カステヘルミ ボウル クリア)
  • 海鮮茶碗蒸し(岩崎晴彦 粉引線文カップ)
  • 薬味ミックス

大好きな肉じゃが。
カレーと一緒で牛肉で作るか豚肉で作るかという論争もあるみたいですが、我が家はあるもので作る派(・∀・)ノ
支配権を握っているのは何を隠そう冷蔵庫様です。
今日は豚肉があったので豚肉の肉じゃがになりました。

じゃがいもは一口大の小さいサイズなのでなるべく皮をむかずゴシゴシ洗ってそのままで。
皮が付いてるとほくほく感がUPするような感じがします。

夏Verということで、キムチを入れてピリ辛で。
この赤がまた食欲をそそります。

ごはんはたこめしです。
たこをぶつ切りにしてお醤油味のこちらも夏のごはん。

最近はずっと玄米ごはんで炊いています。
圧力鍋で作るのでもっちもちでおこわを食べてるような食感です。

薬味ミックスはかけ放題です。
たくさんかけるも良し、最後だけにするも良し。
特にみょうがとしょうがが効いててあと引く美味さ。

カステヘルミには海藻サラダ。
色付きにするかしないかで迷いましたが、黒が多かったのでクリアにしました。

茶碗蒸しはカニカマとほたてがメインの海鮮茶碗蒸し。
銀杏も入ってます。
今年の新物の銀杏ももうすぐですね。

和食のごはんはホッとします。
でも気を抜きすぎて食べ過ぎないようにしないといけませんね。

ごちそうさまでした。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply