ブラック パラティッシ 21cm キーマカレーの晩ごはん

ブラパラで枝豆玄米ごはんとキーマカレーの晩ごはん

Date: July 30, 2017

In: portfolio-2017


リクエストをもらったのでキーマカレーを作りました。

お肉以外の野菜はとにかくみじん切り。
たまねぎ、セロリ、しょうがににんにく…あとは端野菜。
刻んで刻んでとにかく刻んで。
これだけは大きさを揃えようと思ったらやっぱり手作業になっちゃうので、サッカーを見ながらの鼻歌作業。
にんじんだけは苦手な人がいるのですりおろしです。

お水は使わない材料のみ煮込みです。
野菜からたっぷり水分が出るので様子を見ながら焦げないようにじっくり煮込み。
赤缶のカレー粉で味付けです。

たくさん食べても大丈夫なようにカロリーを抑えて作ってみました。
出来上がったらいただきましょう♡

  • 枝豆ごはんとトマトのキーマカレー(パラティッシ ブラック 21cm)
  • カリフラワーのサラダ(カステヘルミ ボウル ウルトラマリンブルー / ウォーターグリーン)
  • 鶏レバーの生姜煮(山田茂樹 菊花皿 白)
  • れんこんのキムチきんぴら(〃 黒)

玄米をキロ単位で頂いたのでしばらく玄米生活です。
白米より好きなのでとても嬉しいです。
今日はモチモチを味わいたかったので、前の晩から水につけて圧力鍋で炊きました。

炊き上がったら枝豆を混ぜてカレーをかけます。
ここにカレーに入れなかったトマトをぽんぽんと散らして出来上がり。
いつも一緒に煮込んでしまうので今日はちょっとだけ趣向を変えて。

ところでカレーは…ごはんが右?カレーが右?
いつも迷いますが、食べやすいほうで言ったらカレーなどに限り私はごはんが右派です。
なんとこれはマナー云々より地方でも色々あったりするらしいです。

カレーの「ルー」の位置、「右」派が全国的に多数!「左」が多い県は?

サラダは、カリフラワーのサラダ。

おかずは2種類。
鶏レバーの生姜煮。
レバーが安くなってると貧血防止に作っています。

もう1つはれんこんのキムチきんぴら。
かまぼこを入れて和えました。

今日は、オーバルではなく21cm。
21cmだと普段使いの感じがしますね。
おかわり前提だとこのサイズがちょうどいいです。

カレーの時には必須の半熟卵。
冷蔵庫だから出したばかりの卵だと沸騰したお鍋で7分。
すっかり定番になりました。

この半熟感が癖になります。

ごちそうさまでした。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply