StinaとEdenでティータイム

StinaとEdenのティータイム

Date: July 12, 2016

In: portfolio-2016


本来ならば暇な時期なのですがなぜか目の回る忙しさが続き連日遅い日が続いています。
今日は、お土産をもらったのでさっそく細やかなティータイム。

  • カステラケーキ(Gustavsberg Stina / ロールストランド Eden)
  • ミントルイボスティー(ガラス ティーポット)

カステラにクリームが挟まったカステラケーキだそうです。
こういうふわふわした美味しいものは疲れた体に染みます。

夏なのでブルーを選んでしまいます。
GustavsbergのStinaとロールストランドのエデン。
それぞれのお気に入りのC&Sです。

他愛もない話をしながら今月のアクリルたわしを編んでます。
毛糸1玉でキッチンスポンジ3つ(2つ)と大きめのお風呂のスポンジ1つが出来上がります。
このスポンジのおかげでヴィンテージ食器を無理なく傷つけずに茶渋を寄せ付けないピカピカ状態に。
茶渋や水染みも出来ないので漂白剤に漬ける事もほとんどないです。
(ヴィンテージの食器は表面の釉薬が薄くなってたりするので長時間水に漬けるとそこから水がしみ込んで変色したりします)
気まぐれで色々な形に編みますが、やっぱりこの長方形に落ち着きます。
程よく空気を含んでふわふわの泡がたつのとちょうど手のひらサイズの大きさに編むことが使いやすさのポイントでしょうか。
100円ショップで気軽に買えて月替りで色を楽しめるのが続く理由かな〜なんて思いつつ今回もキッチンスポンジ3つとお風呂のスポンジ1つができあがりました。
きっちりと汚れ落としに貢献してもらいます(*´∀`*)

飾っていたアガパンサスが咲きました。
アガパンサスが咲いたと思ったら先に飾っていた紫陽花が終わってしまいました。
つられたかのように蕾だった紫陽花に小さな花が。
咲く花があれば、散る花あり。
小さな出来事が少しずつつながっているんじゃないかと思うくらいにきれいに時間は流れていきます。
でも、だからこそ忙しい時でも暇な時でも流されない時間をしっかり作っていきたいです。
何でもない事でもその話はきっと次に繋がっていくきっかけになっているだと思います。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply