スペアリブのぎゅうぎゅう焼きのディナー

Piilopaikkaでぎゅうぎゅう焼きのディナー

Date: May 7, 2016

In: portfolio-2016


美味しそうなスペアリブが手に入ったのでぎゅうぎゅう焼きを作りました。

漬け込んでおいたスペアリブとズッキーニ、紫玉ねぎ、ブロッコリー、まいたけ、カリフラワーとミニトマトを詰め込んで塩胡椒でオリーブオイルを回しかけました。

  • スペアリブのぎゅうぎゅう焼き(Piilopaikka プレート20cm)
  • グリーンサラダ(カステヘルミ ボウル グレー)
  • かぼちゃサラダ(Flora 100mm クリア)
  • 3色トマトのミントサラダ(Flora 100mm)
  • パプリカとセロリのマリネ(Gustavsberg Bersa スクエア)
  • ガーリックトースト

200℃のオーブンで30分で180℃に下げて10分。

こんがり焼けました(*´∀`*)
お肉が厚かったので高温でいきましたが、まわりの野菜に火が入りすぎたかもしれません。
ちょっと焼き過ぎた感があるので次は180℃で30分の200℃10分かな?と考えてます。

あまりの可愛さに一目惚れして買ってしまったはりねずみさん。
実はソルトアンドペッパーです。

どちらに何を入れるか迷いましたが、やっぱり大きい方が塩かなということでお米入の塩と小さい方にあらびき胡椒を入れました。

副菜を並べたら見事に信号カラーになってました(*‘ω‘ *)

かぼちゃのサラダ。
牛乳とマヨネーズで混ぜたら炒めたスライスアーモンドを載せて完成です。ルクエで作れる簡単おかず。

ベランダのミントがわさわさなってきたので、サラダに入れました。
トマトとミントは相性が良いので美味しいサラダになります。
主菜がこってりなのでミントのさっぱりが効きますね。

ドレッシングを載せたカステヘルミはボウルとお揃いのグレー。
こういう合わせたコーディネートができるのが楽しいです。
今度でるエメラルドでも10cmプレート出してくれると良いのですが…

オーブンで最後の方に一緒に入れて作ったガーリックトースト。
ちょっとお行儀が悪いですが、下の方に出たスープを付けて食べると美味しいです。

えんどう豆の箸置きを見てたらナイフとフォークだったら置けそう?と思って試してみたらぴったりでした。
うん。これはいいです。

GWも残すところ1日。
初めは長いな〜なんて思ってましたが、ここまでくるとあっという間です。
とりあえず明日1日で休みボケを直さないとですね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply