Myrtenkransでソーセージと野菜のスープ

Myrtenkransでソーセージと野菜のスープの深夜ごはん

Date: June 6, 2016

In: portfolio-2016


殺伐の月曜日は遅くなる事が多いです。
夜遅くなるとあまり食べないようにしていますがさすがに今日はエネルギーが足りないように感じたので火の通りやすい野菜でスープを作りました。

  • ソーセージと野菜のスープ(Gustavsberg Myrtenkrans スープボウル)
  • マカロニといんげんサラダ(kastehelmi ボウル クリア)
  • バゲット(Gustavsberg Bersa スクエアプレート)

たまねぎ、にんじん、かぶとしめじにソーセージを入れてコンソメ半分をいれてちょっとだけ煮て出来上がり。

最後にクレソンを飾って出来上がり♡
お皿は大好きなMyrtenkransです。

サラダはマカロニサラダ。
今回はいんげんをいれてみました。
入れる野菜を毎回変えるのはある意味季節の楽しみですね。
春はキャベツとえんどう豆、夏はいんげんとおくら…みたいな感じです(*´∀`*)

バゲットは大好きな端っこチョイス。
スープの時はバリバリの多い端っこの方が美味しい気がします。

何気に好きなBersaとプケッティのグリーンの組み合わせ。
とても落ち着きます。

一足先に食べてたら、ちょうど帰ってきた人もスープの香りに誘われて食べる〜と即答でした(*´艸`*)
やっぱりスープの香りは偉大ですね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply