イルタラウルで鯵の漬け丼のお茶漬け

Iltalauluでお茶漬けの晩ごはん

Date: May 30, 2016

In: portfolio-2016


月曜日はどうしてもてんてこ舞いで遅くなりがち。
そんな時はささっとお茶漬けです。

  • 鯵の漬け丼(24h Iltalaulu ボウル 500ml)
  • ほうれん草のお浸し(山田茂樹 豆皿)
  • ひじきと水菜のサラダ(カステヘルミ ボウル サンド)
  • ピクルス(クロニーデン コーディアル 豆皿)

山田茂樹さんのお皿が再入荷してました。

鯵の漬けをごはんに載せて。
簡単どんぶりと言えば醤油麹を使ったこの丼。

ほうれん草のお浸し。
贅沢に鰹節たっぷりにしちゃいました。

和食の時にはやっぱりこのカステヘルミ。
サンドにひじきと水菜のサラダ。
さっぱり和風ドレッシングで和えてあります。

と、ここまでくるとお漬物のはずですがなかったのでピクルス。
梅干しでも良かったのですが、もうちょっとだけ野菜が欲しかったのでピクルスにしました。

一通り食べたらお出汁の出番です。

お出汁が入った南部鉄器がスタンバイ。
このまま火にかけられるので鰹節を入れてひと煮立ちしたらすぐにテーブルに置いておけば食べる頃にはちょうどいい温度に。

ちょっと小振りなので一人分くらいがちょうどいい大きさです。
鉄の光はやっぱり綺麗ですね。

月曜日の夜更かしごはんでした。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply