Edenで緑茶のパウンドケーキの晩ごはん

Edenで緑茶のパウンドケーキのおやつタイム

Date: April 10, 2016

In: portfolio-2016


この前使ったあんこを使ってパウンドケーキを焼きました。

いつもなら抹茶のところをお茶っ葉をすり鉢でごりごりと細かくしてパウンドケーキに入れてみました。
レシピはこちら。

中には餡を挟んでオーブンで焼くこと40分。

あれ。ちょっと餡がはみ出してますね(笑)
でもいい感じに出来上がりました。

  • 緑茶のパウンドケーキ(Rorstrand Eden プレート18cm)
  • バニラとシナモンのラスク(イッタラ Flora 100mm)
  • 紅茶(Rorstrand Eden C&S)

餡に水分がちょっと多かったみたいで空洞が出来てしまいましたが、いいコントラストに。

Edenを選んだ理由は緑茶のグリーンからりんごの葉のグリーンを連想したからです。
中央にお料理を載せると左寄りのリンゴが半分見えるという計算された柄にいつも感心します。

Floraには2種類のラスクを盛って。
パウンドケーキだけじゃ足りない〜というので、朝使った残りのバゲットで作りました。

天板に並べると可愛いです。
いつも雲みたいだなあと思ってしまいます(*´艸`*)

C&Sには青い林檎が。
一般的に青リンゴというと青は青でも信号と同じ感覚のグリーンですよね。
でもあえてブルー。
話し合いからの勝手な推測の結論は、この時代(1960年 - 1972年)に赤はまだ難しく青が一番綺麗に出せる色だった…から?
本当のところはどうなんでしょう。
ロールストランドの博物館に行った時にぜひ聞いてみたいです。

ティーコジーにもっと綿を入れようかなと画策中。
それならば好きな柄で作っちゃえばいいですね♡

緑と青でゆっくりのおやつの時間でした。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 comments

  1. ふえる
    • Lumiukko Nordenlife

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply