ロールストランド Edenでハヤシライスの晩ごはん

Edenでハヤシライスの晩ごはん

Date: May 31, 2016

In: portfolio-2016


◯◯ライスというのは良くありますが、いまいちハヤシライス、ビーフストロガノフ、ハッシュドビーフの区別がつかなかったりする我が家。
とりあえず焦げ茶色のデミ系ソースがかかっている…みたいな感じで、リクエストされてもえーっと、うん。とりあえずいつものアレを…という感じです(笑)

  • ハヤシライス(ロールストランド エデン 23cmプレート)
  • れんこんとカリフラワーのホットサラダ(Teema ボウル15cmブルー)
  • ピクルス(ロールストランド エデン ボウル 300ml)

今回はハヤシライスなので、”薄切りした牛肉とタマネギをバターで炒め、赤ワインとドミグラスソースで煮たもの”を忠実に守って…

しめじと熟れすぎて柔らかくなっていたトマトがあったので入れました。
色々と手順が少ないのがハヤシライス。デミグラスソース缶があればできるような気がします。

ごはんにたっぷりかけて(*‘ω‘ *)
最近ごはんにはビタヴァレーを混ぜてます。

押麦よりも白米に近い形をしてるのでごはんに混ぜた時に違和感が少なく栄養価が高いので、不満も少ないみたいです。
というわけで、ごはんは白米(お寿司の時など)、ビタ白(通常)、16穀(時々)と3種類のごはんになりました。

さて、どうやって合わせようかと悩んでいたTeemaですが、さくっとボウルを出してきました。
21cmボウルでも良かったのですが最近あまり使わないので食器棚に常備していませんでした。

連日食べてます。ピクルス。
だんだん角が取れてきました。

さすがにこの組み合わせは…というかこれでは青がどーだとかはあまりわからないので、いつもの構図を持ってきましょう。

うん。やっぱりTeemaとだと違和感ないですね。

今日のブルーはウルトラマリンブルー。
Kiviも合わせてウルトラマリンにしました。
Kartioの中ではEdenに一番合う気がします。

さて、当初の話題であるハヤシライス、ハッシュドビーフ、ビーフストロガノフ問題ですが、しっかり調べてみたら

★ハヤシライス…薄切りした牛肉とタマネギをバターで炒め、赤ワインとドミグラスソースで煮たもの
★ハッシュドビーフ… 薄切りした牛肉とタマネギをバターで炒め、赤ワインとドミグラスソースとトマトで煮たものにサワークリームをかける
★ビーフストロガノフ…牛肉の薄切りとタマネギ、マッシュルームをバターで炒め、若干のスープで煮込む。仕上げとしてサワークリーム(スメタナ)をたっぷりいれる。ロシア料理。

となってるようです。
…というと今日のものは、トマトが入ったのでハッシュドビーフ…?
なんて事に気づき
じゃあリクエストとは違うじゃん!(笑)
という事になりまして、危うく契約不履行?となるところでした。
あぶないあぶない。
重箱の隅はつつかずにそのままにしておきましょう(*´艸`*)

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply