東屋 そば猪口で抹茶ムースのデザート

東屋 そば猪口で抹茶のぷるぷるデザート

Date: April 7, 2016

In: portfolio-2016


無事に用事が終わってデザートタイムです。

  • 抹茶のムース(東屋 そば猪口 瓔珞/鳥と木)
  • 柏餅(高塚 和則 くるみ オーバル)
  • ほうじ茶(Marimekko ラテマグ ラシィマット)

冷製のデザートは時間があるときに常に作っておきます。

今回は抹茶のぷるぷるデザート。

ホイップした生クリームとあずきを載せて完成です。

あずきはいつもあずき缶を常備してるので、食べたいと思った時に便利です。
缶なので防災の面でもリストに入ってます。

これに白玉粉があればあっという間にぜんざいができちゃいます。
プリンより簡単なデザートですね

東屋のそば猪口はキラキラのちびっこカステヘルミに載せて。

いつもは木のコースターに載せるそば猪口ですが、東屋のそば猪口は一般的なそば猪口よりサイズがちょっと小さいので10cmのカステヘルミがぴったりです。
白と青にキラキラが映えますね。

おみやげに買ってきてくれた柏餅。
「桜の季節になぜあえて先取り柏餅?」
と聞いたら
「中が味噌餡だから」
おぉおお!味噌餡♡それは超ナイスですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
いつもお土産ありがとう。

和洋折衷なデザートだけに、和と洋の食器で。
どれが和食器でどれが洋食器なのか一見わからないのもいいですね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply