ル・クルーゼ ガーリックでスペアリブのバルサミコ煮込み

ル・クルーゼ ガーリックでスペアリブのバルサミコ酢煮込み

Date: April 9, 2016

In: portfolio-2016


お天気がいい土曜日。
家の中を洗濯や掃除をしてサッパリです。
綺麗になった家の中で飲みながらののんびり晩ごはんです。

  • スペアリブのバルサミコ酢煮込み(ル・クルーゼ ガーリック)
  • マッシュポテト(Ruska ボウル)
  • にんじんとえんどうのナムル(スウェーデン ガラスプレート)
  • 菜の花と蒸鶏の辛子和え(スピサリブ ボウル)
  • ハムのサラダ(カステヘルミ ボウル ペールピンク)

スペアリブが安かったので、オーブンで焼くか煮こむか迷ったのですが、友人から使い切れないと貰ったバルサミコ酢があったので煮込みました。

はじめに焼色を付けたら、あとは根菜とコトコト煮込み。

色がすごいことになってますが、香りはいいです。

バルサミコ酢はお酢だけど甘くてコクのでる素晴らしい調味料。
お値段が高めですが入れればそれだけ美味しくなるのがいいですね。
今回は、弱火でコトコト30分ほどの煮込みでしたが、スペアリブは柔らかく煮えてました。

付け合せはマッシュポテトです。
グリーンとピンクペッパーの飾りからか「今日はクリスマス?」と言われました(笑)
いやいや、違います(*´∀`*)
味の濃い肉料理にはマッシュポテトか角切りのじゃがいもがあると美味しいです。

昨日の菜の花の辛子和えに蒸鶏とくらげを加えて和えました。
辛子成分があるので継続でピリ辛路線で。

サラダはハムと。
ストックのグリーンサラダにモルタデッラを混ぜ混ぜ。
大好きなハムなので今日の私のメインはこちらです(*´艸`*)

にんじんとスナップエンドウでナムルを作りました。
ラペと似てるので食べてからじゃないとわからないと言われました。
あ。。。そうかも。
でもごまがはいってるとナムルで入ってないとラペですん。答えました。

炭水化物も…ということでバゲットを。
こういう時はバターよりクリームチーズ♡
ワインによく合うのです。

今日はえんどうの箸置き。
本物が近くにあるとよりこの箸置きがリアルだなぁと思います。

お気に入りの白ワインが終わっちゃいました。
あまりのお気に入りぶりに少しずつ飲んでいたみたいです。
次はどんなワインになりますかね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply