ブラックパラティッシでよるのおやつ

ブラックパラティッシで夜のおやつ

Date: December 23, 2016

In: portfolio-2016


連休初日はお天気が良くてぽかぽか陽気。
おかげで大掃除も終わりゆっくりできそうです。

  • シナモンロール(ブラックパラティッシ オーバル 36cm)
  • ヨウルトルットゥ(〃 / ブラックパラティッシ プレート16.5cm )
  • 紅茶(ヒンメリ マグ)

ヒンメリのマグは廃番なので売り切れですが参考のために貼ってあります。

パンとお菓子が食べたいというのでなにか作ろうと思っていたら、そういえばフィンランドのクリスマスのお菓子があるなぁと思い出しせっかくなのでシナモンロールも作ることにしました。

ゆるゆる巻くのがいいと言われてますが、ぎっちりが結構スキ。
こちらはヨウルトルットゥ。

パイシートとプルーンのジャムで作ります。
ずっと中央がブルーベリーだと思ってたので意外でした。
最後の写真はなんとなく折りたたんだ部分にだけ溶き卵を塗ってみました。

というわけで今回もしっかり出来上がりました♡
なんとかできて良かったです。

冷めたら粉糖をふって出来上がり。
シンプルだけどとても美味しいお菓子です。
しかし問題はここから。
「この弥七のパイ美味しいね」
いやいやいや!!唐突に出てきたワードなのでちょっとビックリしましたがフィンランドに風車の弥七はいないのでまったく関係ありません(笑)
その名もヨウルトルットゥ=ヨウル(クリスマス)トルットゥ(パイ)なので作り方もシンプルなら名前もシンプルなクリスマスパイです。
しかしその後もずっと弥七という名前で呼ばれていたので、きっと定着したんだと思います…

こちらもクリスマスの飾りヒンメリの模様のマグ。
結構クリスマス限定の模様があるのでここぞとばかりに使っちゃいますよ。

このヒンメリの柄はグレーとホワイトの2種類です。
どちらも素敵な柄。

もう1つのおやつはドライフルーツとナッツ。
ここに余ってたオレンジピールを入れました。
美味しすぎて止まりません…

復刻が決まったウルトラマリンブルー。
濃紺の夜の上でも存在感のある色です。

ScopeさんのNocturnal Sky。
これどう発音するの?と聞いてみたら
「なっ(く)たーの すかぃ」
何度(途中で嫌がられるくらい)聞いても最後のnalの部分が「〜の」にしか聞こえなかったのでやっぱり英語の発音は難しいです。
続けてどういう意味?と聞いたら
「夜行性の空とかいう意味だから夜だからこその空ってことじゃないの?」
ということでした。
難しすぎ…ま…す…_(┐ ノε¦)_……

ごちそうさまでした。

レシピはこちらを参考にしました。

フィンランドのクリスマス菓子プルーンのパイ、ヨウルトルットゥ

フィンランドのクリスマス菓子プルーンのパイ、ヨウルトルットゥ

by ヤミー

調理時間:25分
Comment

フィンランドのクリスマスと言えばコレ!というのがこのお菓子。本来はもう少しビスケットのような生地なのですが、お手軽にパイシートで作りました。ドライプルーンもジャムにせずそのまま。プルーンの酸味とパイのリッチなバター感がとっても美味しいです♪でも材料は3つだけ。すぐに作れちゃうので今年のクリスマスパーティにぜひ。砂糖を使わずさっぱりした甘みなので朝ごはんにも^^

このレシピを詳しく見る

中央の止める部分かなりしっかりと止めないと上がってくるので、他のレシピだとジャムを上に載せてるものもありました。
それなら安心だと思います。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply