サツメッサで菜の花のパエリアの晩ごはん

サツメッサで菜の花のパエリアの晩ごはん

Date: April 14, 2016

In: portfolio-2016


先日の晩ごはんです。
すでにドリアとしてリメイクされて出てきている菜の花のパエリア。
この日に作りました。

どーん☆
毎年恒例春のパエリアですね。
今回は豪華にえび、あさり、鶏もも肉、パプリカそして菜の花で作りました。
味付けは一緒なのですが、出汁の素になる具材がたくさん入ってるとやっぱり違います。

  • 菜の花のパエリア(サツメッサ 22cm プレート)
  • トマトとアボカドのサラダ(Bersa スクエアプレート)
  • きのことえんどうのマリネ(イッタラ Flora 100mm クリア)
  • さつまいものレモン煮

えびが取り合いになりますが、1サーブ毎に1匹と決まっています。
取り合いになるならえびを増やせばいいんじゃ?とえびだらけにしたことがありますが、 出来上がりがあちこち棘棘のエビエビしすぎて怖かったです(笑)
やはり何事も適度が一番ですね。

トマトとアボカドのサラダ。
この組み合わせは本当に美味しいです。
今日は、シーザードレッシングで和えました。

副菜はきのこのマリネ。
スナップえんどうも一緒にマリネしてみました。
箸休めにはピッタリですね。

作りおきのさつまいものレモン煮。
これは私が食べたかったので出しました。
パエリアの献立だとパエリアが具材いっぱいですでに完成されているお料理なので、あとはサラダ1品とスープぐらいで大丈夫という感じですね。

今日は赤にしたそうです。
エメラルドを早速使っていますが、存在感ありますね。
色が濃い方なのでやっぱり目立つのだと思います。

Kiviを出した時に、あぁ…Kartioと一緒にエメラルド買いたかったと思っちゃいました。今回は定番カラーなのにちょっとお高めなのはどうしたことか。

サツメッサは1枚でも華やかになるプレートなので使っていて楽しいです。
大きさは22cmとかなり大きめなのですが、リムに幅があるので実際は15cmくらいの取り皿という感じですね。
これは同じAikaを基にしたTaikaにも言えます。
この下に28〜30cmぐらいのプレートを敷くととても豪快に見えます。

パエリアはとにかくテンションのあがるお料理。
キャセロールをテーブルまで持って行ってパカっと開けた時のおぉー!感はたまりません(笑)
作る方も食べる方も楽しいお料理はいいですね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply