お稲荷さんと和食小皿料理の昼ごはん

いなり寿司と和食小皿料理の昼ごはん

Date: May 8, 2016

In: portfolio-2016


カラッと晴れたGW最後の日曜日。
家の中の掃除と洗濯が済んだので、体の洗濯のヨガに行ってきました。
サッパリです。

  • いなり寿司
  • トマト奴(カステヘルミ ボウル クリア)
  • れんこんのきんぴら(山田茂樹 豆皿 菊)
  • 温泉卵(よしざわ窯 花豆鉢)
  • ピーマンのじゃこ炒め(東屋 印判小皿 カッコー)
  • セロリとパプリカのマリネ(手塩皿 色絵唐草富士山図)
  • きのこの味噌汁

いつもはたくさん詰めちゃういなり寿司ですが、今日はおかずがたくさんあるので少なめです。

おかずは作りおきとちょちょっと作りで賑やかな小皿料理。

カステヘルミにトマト奴です。
昨日のちょっとだけ余ったトマトのサラダをリメイクしています。

れんこんのきんぴらと

ピーマンのじゃこ炒め。
どちらもすぐに作れるちょこっとおかず。
特にじゃこ炒めは、ピーマン嫌いさんでも食べてくれるので助かります。今日は塩麹で炒めました。

先日のIKEAの戦利品 箸置きも使ってみました。
やっぱり箸置きなので和食で使ってみたかったのです。
色が黒と白のモノクロVerなのかあまり違和感はないような気がします。

お茶は相変わらずほうじ茶。
ノンカフェインなので助かります。

お皿の花がたくさん咲くと豪華に見えますね。
ワンプレートも楽しいけれど、小皿料理はお皿と料理の組み合わせを考えるのでもっと楽しいです。

お花の季節でテーブルの上はブルーのグラデーションになってます。

可愛い豆皿 堂本正樹さんのものが入荷したそうです。

再入荷なしとのことですので、気になってる方はお早めに。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply