Ostindia florisでしっとり茹で豚の晩ごはん

Ostindia フローリスで茹で豚の巻き巻き野菜の晩ごはん

Date: August 27, 2015

In: portfolio-2015


今日はStaubでリクエストのあったしっとり茹で豚を作っておきました♡
帰ってきてからスライスするだけ(●´ω`●)

  • オスティンディア フローリス 20cm
  • Koko オーバル
  • Luminarc スモーキー オーバル
  • 東屋 そば猪口 輪 / あられ
  • すり鉢 錆十草 5寸鉢
  • リンカ 白練 4寸鉢

お酒 1Cupを加えて豚肩ロース肉をかぶるぐらいお水入れたらとうがらし・つぶしたにんにくを入れてアクを取りながら弱火でコトコト1時間。
粗熱がとれたら冷蔵庫にいれて脂を固めます。
脂をとったら、お肉とスープにわけます。

お肉はしっとり柔らかに出来ました。
スライスしたら並べるだけ。
コチュジャンをつけるも良し、すだちを絞ってさっぱりでも良し。
レモンよりも酸味の少なく香りのいいすだちは魚だけじゃなく脂の少ないお肉にも合います。

グリーンリーフにお肉と野菜にコチュジャンを載せて巻き巻き。
コチュジャンが甘辛で効いてます。

スープは、濾して薄めたらかぶと卵をいれて中華風に。
塊肉からとれた美味しいお出汁でコクのあるスープになってます。

今日のきんぴらごぼうは、ちくわ入りです。
きんぴらはいれる具でごぼうとにんじんの大きさを変えるのが楽しいです。
あとは、茹で豚にあうキムチです。

もう温かい番茶に変えちゃいました。
冷たい飲み物もいいですが、やっぱりほっとするのは温かい飲み物ですね。

 

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply