Gustavsberg Festong スープパスタのランチ

Gustavsberg Festongでスープパスタのランチ

Date: December 3, 2015

In: portfolio-2015


お仕事を早めに切り上げて用事を済ましていると、朝はやく出て行った人が帰ってくるというので家で遅めのランチにすることにしました。

  • いろいろ野菜のスープパスタ(Gustavsberg Festong ボウル&21cmプレート)
  • 生ハムサラダ(無印良品 アカシア ボウル)
  • カプレーゼ風サラダ(カステヘルミ プレート17cm サンド)
  • タラモサラダ&バゲット(無印良品 アカシア レクタングル)
  • コーヒー(SHOZO Cafe マグ&Chemex 6Cup)

冷蔵庫&在庫ですぐにできるものにしました。

去年友人がお土産に買ってきてくれた雪の結晶を使ったスープパスタです。
ポーチドエッグを載せて。

 

袋から出して茹でてる時も思わず眺めてしまうほど可愛いのです(*´∀`*)
実はこれは昨日のおでんをリメイクしたもの。
野菜だけ残ったので角切りにしてさらに野菜を追加。
スープはおでんのスープも少し使っているのでお出汁出てます。
コンソメで作った時は、パスタ方面にリメイクがきくのでいいですね。

サラダは2種類。

生ハムサラダです。
サラダストックに生ハムを混ぜただけヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
KALDIの生ハムの切り落としには本当にお世話になっています。

開封したら3・4つにわけてラップして冷凍庫に。
解凍は自然解凍が一番ですが、レンジのW数を一番下まで落として(我が家だと100W)20秒ぐらいでOKです。

本来はバジルのはず…ですが、クレソンに変えちゃったのでカプレーゼと呼んでいいのかと迷うけど、”風”ということで許してもらいました(*ノω・*)テヘ
さすがにバジルはこの季節だと買ってこないといけないので、ほとんどがクレソンに変換されます(笑)

バゲットにタラモサラダです。
冷凍してあった一口大の明太子を生ハムと同じように解凍して、皮を剥いて角切りでレンジでチンして冷ましたじゃがいもと混ぜるだけ。
味付けは、マヨネーズ、しょうゆ、レモン汁です。
明太子なのでピリッとくるのが普通のタラモより好きです。

Shozo Cafeのマグとカップです。
何気にTeemaの倍ぐらい重さがあるので、おなじ感覚で持つとズシッと来て思わず足の上に落としてしまったり…。
スリッパのうえで良かったです(笑)

爽やかなのFestongは朝やランチにぴったりの模様ですね。

トラコミュ参加しています。

にほんブログ村 トラコミュ 北欧食器でおうちごはん・おうちカフェへ
北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply