白山陶器重ね縞でパリパリチキンのランチ

白山陶器 重ね縞でパリパリチキン焼きのランチ

Date: August 16, 2015

In: portfolio-2015


お盆休みは今日でおしまいということで街はお休みと普段の雰囲気が入り混じってるような感じがしています。
長かった短期集中講座が無事に終わったので一段落です。

  • 白山陶器 重ね縞 長焼皿
  • 24h Tuokio プレート20cm
  • カステヘルミ ボウル クリア
  • カルティオ タンブラー クリア
  • Staub 18cm グレー

パリパリチキンが食べたいというのでスーパーに寄ったら骨付きが売ってました♡
どうやらBBQ用のものらしく、網で焼いてもアルミホイルで包んでも!と書いてありました。
なるほど。今は都心でも気軽にBBQができる(豊洲など)のでこういう需要もあるんですね。
残念ながら庭で炭を起こすことなくいつも通りフライパンでパリパリに。

いつもは16cmのStaubの蓋で押し付けるはずが中央に骨があったので、斜めにおいて右に左に交互に倒してなんとか焼き上げました。

1本を2人ではんぶんこ。

ごはんは枝豆とみょうがの混ぜごはんを作りました。
夏!という感じのごはんですね。

なすの味噌汁と合わせて夏ごはん完成。

久しぶりになるとを見かけたので思わず買っちゃいました。
最近のラーメンにはのってないから久しぶりに見たような気がします。
トマトを合わせてマヨネーズヨーグルトと和えました。

麦茶をいれようとしたら…1袋足りない…!
薄めになっちゃたけど、キニシナイ。
氷を入れたらさらに薄くなっちゃったけど、(゚ε゚)キニシナイ!!

ごはんにアクシデントはつきものということで(●´ω`●)

トラコミュに参加中です

にほんブログ村 トラコミュ 北欧食器でおうちごはん・おうちカフェへ
北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply