九谷青窯で豚の角煮の晩ごはん

九谷青窯で豚の角煮の晩ごはん

Date: February 2, 2015

In: portfolio-2015


月曜日なので本来は和食のはずなのですが…明日が節分で恵方巻きの日なのです。
というわけで、本日は中華のような和食のような…みたいな日。

リクエストをもらったので、前の晩からいそいそと支度です。

Staubでお肉をブロックのまま焼付け。
色が付いたら脂を拭きとってお酒とねぎで弱火1時間。
そのまま朝まで寝かせて脂を固めます。
朝起きて脂を取ったら煮込みです。
参考にしたレシピはコチラ。

これにレンコンと特製煮卵(半熟に茹でて煮込み汁をとりわけて浸しておく)を加えて完成です(*´∀`*)

ちょうどスーパーに出ていた菜の花を添えて。
先日実家からの救援物資が届いて中に何品かおかずが入っていました。

今回入っていたのは、手前のゆず漬けと奥のわかめの茎の煮物。
ゆず漬けにはMEMOがついていて
”ゆずは実よりも皮に栄養があってビタミンCがたくさん含まれています。ぜひこの冬にたくさん採って下さい。”と書いてありました。
なるほど。皮の方が大事なんですね。

わかめの茎としめじの煮物。
わかめの茎って久しぶりに見ました。
甘辛に味付けがしてあって美味しかったです。
いつも助かる物をありがとう。

最近、お茶をほうじ茶に変えました。
カフェインが低いのでいいみたいです。
正直、普段カフェインを取り過ぎなのでちょうどいいのかもしれません。

いよいよ明日は節分です。
今年の恵方巻きはどんな感じなんでしょうか。楽しみです。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply