白山陶器とヒンメルのボウルで和食の昼ごはん

ヒンメリと白山陶器で和食の昼ごはん

Date: March 8, 2015

In: portfolio-2015


昨日からずーっとテレビはサッカーのみ。
シーズンが始まったなぁ…としみじみ実感。

iittala/イッタラ/Himmeli/ヒンメリ/ボウル15cm/ホワイト

前の晩に塩麹につけておいた鮭をフライパンで蒸し焼きに。
塩麹につけると焦げやすくなるので、オーブンペーパーで蒸し焼きにするほうが見目もあとからのお掃除も楽なのでこうなりました。

先に焼いておいたいんげんとパプリカ・れんこんを添えて。

しらすとたらこの大葉でどんぶりに。
本当は桜えびが良かったのですが、まだ新鮮なものが手に入らなかったのでたらこで我慢。あとちょっとですかね。
味噌汁は新玉ねぎのみで。
だんだんと食卓に春の食材が入ってくるようになりましたね。

最近、ラテマグ(取っ手なし)の発売がないので寂しいです(´Д⊂ヽ
湯のみとしてとても重宝してたのですが…
やっぱりたっぷり入って取っ手がついてる方が便利なんでしょうね。

こちらは食後のコーヒーと待機のおやつ。
和食の時はブラックとなんとなく決まってるので例のKONOで。
ごはんの食器を片付けたらゆっくりとコーヒーをいれましょう。

我が家には直接火にかけられるポットというとこのポトルしかないので、KONOで作るときは、あまり注ぎ過ぎないように少しずつ入れています。
まだまだ2人であーだこーだと言いながら試行錯誤しています。

2人分をいれるとほんのちょっとだけ余る感じです。
やっぱりコーヒーサーバーが違うと同じ豆でもちょっと味が違うそうです。
私にはハッキリここがこうだ!という味の違いがわかりませんが(なんとなく甘い?みたいな感じ)、香りの違いだけはわかります。
こちらの方が香りがいいのと豆の種類の香りがします。
今回はチョコレートのような甘い香りをしっかりと感じました。

美味しいコーヒーをいれる道具が増えるとおやつの時間が増えますね。
嬉しいけれど、おやつの食べ過ぎ注意ですね(*´艸`*)

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply