サルヤトンでレバーのミートソース

サルヤトンでボロネーゼとポトフの晩ごはん

Date: February 1, 2015

In: portfolio-2015


土曜日から一泊して骨休めに行ってきました。
おかげで普段の疲れもとれてまた頑張って仕事ができそうです。

帰ってきてからボロネーゼとポトフを作って簡単ごはん。

 

このミートソースは実はレバーで作っています。
先日、Yahooのトップからリンクが貼ってあったので作ってみたいな〜と思ってました。

Cpicon 鶏レバーのボロネーゼ by papico13

レバーなら早くできるかなと思ったのですが、さすがに内蔵。
掃除だけでかなり時間がかかってしまいましたが、作り始めてからはとても早かったです。

味が結構濃いのでレバーの風味も隠せるかなと思ってましたが、やっぱり食べるとレバーと分かるみたいです。
でも、コクがあってとても美味しかったです♡
レシピにはなかったのですが、ウスターソースを大さじ1勝手にプラスしちゃいました。

サルヤトンのホワイトレッティコンビを選んでみました。
一見白に見えるけど、実は模様があるさり気ないところがお気に入り(*´∀`*)

ル・クルーゼで簡単ポトフ。
冷蔵庫にあるものを適当にぽいぽいとお鍋に放り込んで、茅乃舎だしで煮こむだけ。

ちょうどいまセール中の23cm ホワイト。

ちょうどふたり分の食べ切りサイズが出来ました。

きれいな色を楽しむグラス。
ちょっとだけ飲みたい時に使うSpring。
薄いだけあってとても綺麗です。

Floraにはサラダを2種類。
グリーンサラダとにんじんのピリ辛サラダ。
ラペにしようと思ったのですが、グリーンとかぶってしまうのでラー油でピリ辛にしました。
作り方は、細切りにしてレンジでチンしたら、昆布茶を薄く味がつくくらいにまぶして食べるラー油で和えるだけ。
ラー油だけの味付けだと量が増えてカロリーが上がってしまうので昆布茶で薄く味付けします。
変化を付けたい時に便利なおかず。

今週も水曜日にまた雪の予報が出ているそうです。
この雪でぐっと春に近づくといいのですが。

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply