ブルー系色味を見る

レインとブルーベリーブルーを撮ってみました

Date: August 13, 2014

In: portfolio-2014


アイノ・アアルトに久しぶりの新色レインが出たので、旧色のブルーベリーブルーと比べてみました。

関連記事→Rainが到着!Scandinavian design centerから荷物が届きました

奥がブルーベリーブルーで、手前がレインです。
やっぱり並べると色の違いがわかりますね。

この2つだけだと寂しいので一番近い色のウルトラマリンブルーにも参加してもらいました。

左からウルトラマリンブルー、ブルーベリーブルー、レインです。
海の色と雨の色。

フォレストグリーンとモスグリーンはあまり大差のない感じでしたが、ブルーベリーブルーとレインはやっぱり違う色のようにみえます。

透明感という感じではレインが一番きれい。
しかし、どの色もその名前の通りの美しさがあるのがいいですね。
イッタラの色の絶妙さは本当に素晴らしいと思います。
こういう色の楽しみがあるからついつい集めてしまうのです。

上からみるとあまり大差ないというのも面白い。

レインしばらく使ってみましたが、普段使っていると混ざってる時があってそれでも「あ、これはブルーベリーブルー、これはレイン」とわかるのが楽しいです。
ただ、色を薄くしただけじゃなくなにか他の要素があるのかなと思ってしまいます。
私は特に青系が好きなので今回のこの色は特にお気に入りで、フォレストグリーンが出た時もかなりいい色だと思いましたが、それを超える色だと思います。

ボウルとプレートが出たのも大きいですね。
少しでもこの色が楽しめるように限定と言わず長く販売して欲しいと思います。

おまけ♡

ターコイズブルー系のANOの卵にも一緒に。
綺麗なブルーが揃いました♡

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply