Kiviとアアルト

バレンタインディナーはラザニアで

Date: February 14, 2014

In: portfolio-2014


今日はバレンタイン…なのに大雪。
ホワイトバレンタインって響きはいいですが、平日にしたら厳しすぎます…( ;∀;)
雪まみれで震えながら帰ってきて急いで支度。

白いスープからスタート。
ガラスの器だけどスープ盛りつけちゃいます。
熱々だけど平気みたいなので普通に使っています。

箸休め的なサラダ。
りんご、セロリ、ブロッコリーをフレンチ塩麹ドレッシングでさっぱりと。

トーストは2種類。
トマトとたらもで選べるように。

見本として盛りつけ例を出しておけば、あとは好みで塗り塗り。
ハーフ&ハーフもあり?(*´∀`*)

スープのあとは…サルヤトン登場!

プレートを変えてラザニアを取り分けます。
あっちっちとハフハフしながら食べるのが寒い日のごちそう。

たくさんのKiviとアアルトでテーブルを華やかに。

パープルとブラックで少し落ち着いた雰囲気にまとめました♡

バレンタインとは言うけれど、いつも通りの感謝祭。
テーブルを挟んでお互いが無事に食べる事ができた事に感謝。
こういう節目に感じるのは感謝の気持ち。
食べられることに。
暖を取れることに。
一緒に食べることに。
また今年もバレンタインを迎えられたことに。

バレンタインは感謝の言葉がちょっと変って愛の言葉になるのかもしれません。

お腹がいっぱいになったので、少し時間を置いたらケーキTimeですね。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 comments

  1. tomo
    • Lumiukko Nordenlife

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply