スピサリブにイワシの梅煮

スピサリブでイワシの梅煮の晩ごはん

Date: June 30, 2014

In: portfolio-2014


帰りにスーパーに寄ったら美味しそうないわしがありました。
この前マリネにしたので、今日は煮込んでみようかなっと。

イワシの梅煮

下煮で骨まで柔らかくというのに惹かれて作ってみたものの…
しかし、魚ヘンに弱いと書いてイワシ。
足も早ければ、身も弱い。
下煮してから崩さないように鍋を移し替えるのは大変でした。
今度からはやっぱり圧力鍋でやろうと涙ながらに教訓にしました。

圧力鍋でする場合のレシピ→イワシの梅干煮

さらにしそでさっぱり感を加速。

もう一つはホタテ。
こちらはバター焼きにどうぞ!と書かれていたので文字通りバター焼きにしてサラダ和えに。
珍しく貝殻付きだったので入れ物に。
本当は殻ごと炙って食べたかったのですが、煙が出るので我慢我慢。

新玉ねぎのスライス。
水にさらさずにそのままで。
唯一のシャキシャキ感が存在感出してます。

マテ茶継続中。
冷やしても美味しいです♡
烏龍茶とは違った後味さっぱりがいいです。

お魚料理の時は、出番が多いお魚箸置き。

今がいちばん美味しいイワシ。
あとは、天ぷら、フライ、山椒煮、つみれ、たたき、そして蒲焼き。
今年はあといくつ楽しめるかな(*´∀`*)

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply