サツメッサの晩ごはん

サツメッサで薬味たっぷりの水餃子

Date: July 8, 2014

In: portfolio-2014


メールでリクエストがあったので今日は水餃子にしました。
用意してなかったので、帰りにスーパーで餃子を買って気持ちのよい風が吹く道を鼻歌交じりで。

昼間は暑かったのでたぶん水餃子の冷たいVerをリクエストしたんだと思いますが、夜になると涼しくなり冷たいものではちょっとなぁと思ったのでお鍋丸ごとどーんと。

お鍋の中では熱々だけど、お皿に分けて食べる頃にはちょうどいい暖かさに。
ブロッコリーも一緒に茹でて。

一年中美味しいのですが、夏は特に美味しい「合わせ香味」
大葉、みょうが、かいわれ、ねぎをザクザク切って和えたもの。
(レシピでは、これにしょうががプラスされていますが、主人が苦手なので抜いてます。)

この本に載っていた分とく山の野崎さんのレシピです。
その薬味を餃子の上に載せてポン酢+ラー油をかければ…

ちょっと豪華に見える水餃子♡

サラダは簡単にトマトとしらすとわかめ。
そろそろアップルグリーンは最後かな。

スープは豆腐ときのこのを鶏がらスープで。
控えめに生姜を効かせています。

サツメッサ(おとぎの森)のおかげでとても華やかな雰囲気に。
ごちそうさまでした☆

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply