Ostindia で鮭の照り焼きの晩ごはん

オスティンディアで和食の晩ごはん

Date: October 6, 2014

In: portfolio-2014


台風一過の夜空にお月様が輝いていました。
空気が澄んでいるので特に綺麗に見えて得した気分の帰り道。

晴れてから気温がどんどん上がったのですが、帰る頃にはちょっと肌寒く。
寒くなってきたなぁと感じていたらこんな写真が撮れました。

かまどさんから勢い良く登る湯気。
ごはんが炊けるとテーブルに移してそのまま蒸らします。
蒸らしはだいたい10分なので、ごはんが炊けるとおかずの最後の仕上げをして味噌汁、お茶を入れてごはんになります。

鮭の照り焼きを作りました。
いつもの照り焼きだれにコチュジャンを小さじ2入れてピリ辛に。
昨日作ったきんぴらと味が被らないようにと味を変えてみました。

そのきんぴらは馬上杯いれてちょっとだけおしゃれに。

昨日の夜はおでんでした♡
2日目で味が染み込んでいっそう美味しくなってます(*´∀`*)
おでんといえば大根ですが、時々かぶを入れてみたり。
あまり煮るととけちゃうので後入れで様子を見ながら煮ています。

どんぐりの箸置きでテーブルの上にも秋を。

美しい北欧の青で和食のごはんでした。

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 comments

  1. ふえる
    • Lumiukko Nordenlife

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply