Myrtenkransでエッグベネディクトの朝ごはん

エッグベネディクトの朝ごはん

Date: May 17, 2014

In: portfolio-2014


昨日の夜、仕事帰りにスーパーに寄ったらイングリッシュマフィンが安かったので今朝はエッグベネディクトにしました。

最近流行ってますね(*´∀`*)
このお料理はそれぞれ作るときに、ソースはソースの、卵は卵のコツがあるのが面白いですね。
しかも両方とも”ぐるぐる”がキーワード。
ソースを作るときは分離しないようにドレッシングの時のようにぐるぐるかき混ぜること。
ボウルに卵黄1個にマヨネーズ15gをしっかり混ぜておいて、そこに溶かしバター20gを少しずつ少しずつ混ぜ込んでいきます。
綺麗に混ざるととろーっとしたクリーム色のソースが出来ます。

今日は生ハムと。
ベーコンでも普通のハムでもなんでも美味しいのが素晴らしい♡

ポーチドエッグを作るときはお鍋にお湯を沸かしてお酢を入れてこちらもぐるぐるかき混ぜること。
ゆるい流れができたところに卵をそっと入れて白身が固まるのを待ちます。
無事にできたらパンの上に。

さーて、いただきます!
この卵を割ると…

中からとろーっと出てくる黄身♡
やっぱりこれですね〜(*´ω`*)

有無を言わさず譲ってもらった例のお皿で朝ごはん
Kalypsoは2客あったのに、Myrtenkransは一枚だけ。
これからまた少しずつ揃えていこうと思っています。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply