カステヘルミのサンドのコンビ

Bottnaに鶏のさっぱり煮

Date: September 5, 2013

In: portfolio-2013


季節の変わり目とはまさに今頃の事を言うのではないのでしょうか。
少しずつ気温と湿気が下がって日に日に秋めいてきました。
そんな季節の変わり目に怖いのは、前の季節疲れをそのまま持ち越すこと。
ということで、来週まで疲労回復メニューを重点的に作る事にしました♡

疲労回復メニューと言えば…

鶏のさっぱり煮!

ミツカン : 鶏のサッパリ煮

ミツカンさんが公開してるレシピにずーっとお世話になっています。
以前は4人分でしたが、時代の移り変わりか2人分に変更になっていました。
助かります♡
といってもたくさん作ってもぱくぱく食べられちゃうので2人分も4人分でもどちらもいいのです(*´∀`*)

レシピにあったブロッコリーがなかったので、いんげんにしました。
ちょっとだけ寂しいですが…。

ボットナのボウル。
久しぶりに出してきました。
このウニッコを使うとどうしてもボットナを使いたくなります。
色のついてないウニッコの食器を出してくれるといいのですが♪

ボットナと合わせたのはカステヘルミのサンドです。
クリアにするか迷ったのですが、トマトの赤が強かったので色の濃いお皿を使いました。

同じ色サンドのボウルにごぼうのサラダを。
ごぼうと人参、とうもろこし、そしてそら豆で作ってみました。
ずっと豆を入れて作ってみたかったのですが、えんどう豆じゃちょっと食感が違うかな~と思っていたところに思いついたのがそら豆でした。
うん。いい感じでした。

取り皿はPiilopaikka。
やっぱり存在感があります♡

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 comments

  1. あぶ
    • Lumiukko Nordenlife

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply