24h Avec パスタプレートで夏野菜のベジキーマカレー

24h avecで夏野菜のベジキーマカレー

Date: August 28, 2013

In: portfolio-2013


今日はカレーです。
夏野菜がたくさんあったので、時間短縮を兼ねて刻んで刻んでみじんぎり。
たまねぎ、にんじん、ピーマン、れんこん、ズッキーニ、なすと盛りだくさん♡

野菜は細かく切っちゃうので、飾り野菜は残しておきます。
グリルで焼き目をつけて中央に載せるだけ。

ピーマンは赤と緑…なんですが、先日親戚から箱いっぱいのピーマンを頂きました。
採れたての肉厚で美味しいピーマン♡
ということで今週はピーマン消化に奔走しています。
今日も2個刻んで赤と緑1/2ずつで1個消費しました。
とは言ってもまだあと13個ぐらいあります。
がんばって使います( ・`ω・´)」

実は上の赤と緑は同じ緑のピーマンなんです。
緑が熟すると赤くなるんだそうです。
実際見ると上が赤くて下が緑っぽくなってました。
へぇ、と思って色々調べてみたら…

赤ピーマンについて
赤ピーマンは緑色のピーマンが完熟したものです。緑から赤に変わるまで約7週間かかります。その過程は、太陽の光を浴びたピーマンの中で緑色色素クロロフィルが分解され、赤色色素が生成されるのです。この赤い色の正体はカプサンチンと呼ばれ、βカロテンの仲間です。カプサンチンの抗酸化作用はβカロテンの1.5倍でトマトに含まれるリコピンと同等です。
抗酸化作用で体内の余分なコレステロールを回収するHDL比率が上昇します。さらにHDLやコレステロールを細胞に運ぶLDLの酸化を防ぐ効果があり、生活習慣病の予防につながると期待されています。
また、赤ピーマンはビタミンC含有量がレモンの2倍で、加熱しても損失しにくい特徴を持っています。

(出典、野菜の知識 ピーマン
ということで、あまり知られてないために市場にだしても売れないのと、完熟に時間がかかるので緑のうちに収穫してしまうそうです。
ちなみに赤ピーマン≠パプリカです。

勉強になりました。そして、たくさんの美味しいピーマンをありがとうございました。

サラダはえびとマッシュルームのサラダ。
マッシュルームは生でさくさく食べるのが好きです。
新鮮なうちは生がいいですね♪
さて、明日はアヒージョにしちゃおうかな。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 comments

  1. あぶ
    • Lumiukko Nordenlife

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply