ブラックパラティッシと唐揚げ

枝豆と桜のごはんと鶏のから揚げ

Date: March 26, 2013

In: portfolio-2013


やっぱり和食で外せないご飯は鶏のから揚げ。

最近、唐揚げでやっとこれだな〜というものにたどり着きました。
卵と焼肉のタレ(自家製でも市販でも)とお酒で30分ほど漬けておいたものを片栗粉で揚げるというものです。
最後の片栗粉をタレにちょっと揉み込むかただ漬けるだけかで揚がり方が変わります。
タレに揉み込むと唐揚げ。粉がふくように付けると竜田揚げ。
今日は竜田揚げVerで仕上げました。
(でもこれは厳密には唐揚げとは言わないようです)

作り方はこんな感じです。(4人分)

材料

鶏のもも肉
2枚
焼肉のタレ
大さじ4
小さじ4
1個
生姜(摩り下ろす)
1かけ

このつけダレに30分漬けておいて片栗粉を揉み込んで揚げます。

カラッとだけどじっくり味が染みた唐揚げに。
お弁当と作りおき様に4人分作ったのに、主人に2人分ちかく食べられてしまいました。
美味しいと思ってくれるのはうれしいけど、明日のお弁当の具が減っちゃうのはこまりますヽ(;´Д`)ノ

今日はご飯もちょっと春模様。
さくらと枝豆のごはんです。
さいごの蒸らしで桜を載せてみましたが、食べる時に蓋を開けたらほんのりとさくらの香がしました。

もうひとつの桜は菜の花の辛子和え。

この季節にだけ出す桜の小鉢。
100円ショップの器ですが、もう10年ほど使っています。
季節限定なのでなんとなくこれでいいかな〜と(*´∀`*)


手のひらの上に収まる小さな春をいただきました♡

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

4 comments

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply