ティーマ21cmボウルと23cmプレート

セラドングリーンで牛タン丼と春のサラダ

Date: April 2, 2013

In: portfolio-2013


しとしとと降り続く雨。
穀雨にはまだ早い冷たい冬の雨のような気がします。

昨日、お刺身を買いにスーパーに寄ったら、お肉のコーナーに仙台の牛タンがあったので買ってみました。
焼肉…という量もないのでそのままごはんにどーんと載せてみました。
ただし、これだけだと野菜成分がすくないのでお野菜付きで♡

丼には欠かせない温泉卵もしっかり。

最近温泉卵は、ごはん炊き用のStaub18cmを使っています。
お湯1Lを沸騰させて火を止めます。
そこに冷水100mlを入れて冷蔵庫から出したばかりの卵を4つそーっとお湯の中へ。
蓋をして10分で出来上がりです。
余熱で火が通ってしまうのですぐに冷水にとるといいです。

外がふるふる白身で中がとろーっとした黄身の完全な温泉卵になります。
以前作っていた方法より時間が短くて手軽なので、助かります。

ボウルの下にひいたのはホワイトの23cmプレートでした。
21cmだと同化しちゃうけどやっぱりちょっと大きめの方が収まりがいいですね。

スクエアプレートには春のサラダを2種類。
そら豆と明太子のポテトサラダ&にんじんのサラダです。
親子のスクエアコンビで。

初めはビールのおつまみにと思って買ってきたそら豆なのですが、昨日飲んだくれた人がいるので今日は休肝日にしてサラダにいれちゃいました。
明太子のポテトサラダだったのでちょうどピリ辛とそら豆の甘さが合ってよかったです。

今日からベースは雨にちなんでウォーターグリーンにチェンジ。
ちょっと落ち着いた感じの水の色です。

明日も雨とか。
ちょっと明るい色の長靴をはいて行こうかなと思っています。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

4 comments

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply