scope version.RさんでもTiimiの扱いが始まりました。

日本でもたぶんScopeさんでしか買えないアイテムが2つあります。

と…

です。

全体像はこんな感じです。
一番大きなプレートが22cmのディーププレートで、箸置きのすぐ上にあるのが9cmプレート。そしてライスボウルは一番左です。

蓋付きのボウルは、丼サイズ。

サイズは16cm × H 7.5cmなので、一番近いアイテムは24hのボウルですね。
24h は( Tuokioも同サイズ)18.5cm × H 6.8cm なのでほぼいっしょ。
24hよりちょっときゅっと絞った感じがすると思います。

が!!このTiimiの丼は一番の推しアイテムです。
このTiimiシリーズの丼でいいところは、「手にもつアイテム」として考えられてるところです。
ヨーロッパの食器というのはナイフとフォークの食文化から手に持って使うという概念がありません。なので、イッタラ・ARABIAの食器も基本的にそういう風に作られています。24hのボウルは一見、丼ですが熱々のスープをいれると持てません。レンゲ必須です。
今回Tiimiがアジア向けに作られると決まった時にまずは「手に持って食べる」ということが考えられたそうです。
(注:Tiimiは中国・韓国・台湾・日本などを中心に考えられていますが、韓国は手に持つとマナー違反なので別のアイテムが割り当てられています)
なので、とにかく持ちやすいように脚が長くできてるように見えます。

というわけで、ご飯茶碗とも言えるライスボウルも。

もう完全にお茶碗として考えられてるので太鼓判でおすすめです。

22cmのディーププレートは、焼きそばなどの汁無し麺やごはんに具を掛けて食べるということを中心に考えられたようです。
なので深め&平たいという事になったみたいです。
TeemaでもカレーはOKでしたが、大盛りもいけるという感じになりました(笑)

最後は9cmプレート。

こちらは完全にお醤油などの漬けだれのお皿として考えられてるので、もう説明は要らないと思います。
いままで出ていたTikaのミニプレートとほぼ同じで、違いはTaikaが底が円形なのに対してこちらはTeemaの形なので底の面積が広いという感じでしょうか。

六枚セットもでています。

ブランドのプレゼントキャンペーンは終わってしまいましたが、ポイント10倍になっているので、お得です。
続いてScopeさんの新作Floraが出る前に買うか買わないかを決めておいたほうが良さそうです。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply