台風が近づいてる週末ですが、本日は静岡に行ってきました。
金曜日の夜に東京を出て静岡に入り、一泊して市内を回る事に。

温泉に一泊して一週間の疲れを癒した朝に向かった先は…

20120929-195404.jpg

こちら。
現在、フィンランドとくらし展が行われている静岡市立美術館です。
すぐ近くにある駿府城の主であるこの人家康公と記念撮影。
鎧もウニッコVerになったら面白いのになぁと思いつつ…(*´∀`*)

建物にはいるとエレベーターもウニッコ仕様。

20120929-211213.jpg

会場は土曜日だけあって人が多かったです。

展示は、フィンランドの有名な二人の画家にはじまり、カレワラの編纂、建築、食器、テキスタイル、家具とコーナー別に展示がしてありました。
食器はもちろんカイ・フランク。
ティーマと前身のキルタを中心に彼がデザインした物が一同に並べられていました。
中でも、先日私がディナーに使ったお皿LokerovatiのオリジナルKF1がありました。
KF2(丸型)までは知っていたのですが、初めて知った”KF3”。
KF1と同じ形で中が同じ方向に三分割されていました。
美しさにぼーっと眺めることしばし…初めて見るシリーズもあったりしてとても勉強になりました。
コレクションの豊富さはさすがですね。

マリメッコのコーナーは実際にデザインされた服が展示がされていました。ポンチョや部屋着。
それぞれがテキスタイルの模様を生かして加工してあったのがとても印象的でした。

家具のコーナーは、アルテック。
椅子に実際に座って確かめられる一角や照明の展示でした。
一度座ると立ちたくなくなるアルテックの椅子。
こちらもため息スポットです。

展示が終わると出たところにある森の家。
20120929-214655.jpg

小さな家の中にはムーミン一家が休んでいました。

20120929-214826.jpg

その後カフェで一服しつつ、ショップで今日の資料集と英語で書かれた古いarabiaの本を買いました。
20120929-215016.jpg

普段お目にかかれない本もこういう時に買えるのがありがたいです。

フィンランドのくらしとデザイン展は、10月8日まで静岡市立美術館で開催されています。
興味のある方は、最後の3連休にぜひ!

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tags:

Leave a Reply