今年もやってきました。2月のテーブルウェアフェスティバルの季節が。

テーブルウェアフェスティバル2013 ~暮らしを彩る器展~

毎年、土日にでかけていたのですが昨日午後休が取れたので、一度家に戻りカメラを持って行ってきました。

会場は東京ドームなので球場まるまるテーブルウェア関連のものでいっぱいです。
会場の構成は、

  • 食器メーカーによる展示
  • テーブルセッティングのコンテスト
  • 食器やテーブルウェア関連商品の即売

となっています。

入ってすぐは食器メーカーによる展示があるので、そこをぐるぐる見て回ります。
今年展示のあった北欧食器は3つでした。

まずはイッタラ。

去年は参加してなかったので、今年はどうかな〜と思ってましたが出展があって良かったです。
ARABIAは今年も出展がありませんでした。

構成はカステヘルミとティーマが中心です。
イッタラらしさがあってとてもいいなぁと思いました。

アップルグリーンと新色セラドングリーンそしてヴィトリーニのグリーンの組み合せ。

ガラスだけあってとても爽やか。

アアルトベースをクーラーに仕立ててウォッカで一杯♡

カステヘルミのケーキスタンドとマリボウルの組み合せで2段に。

なるほどなるほど。こうやって使うといつもと違った感じでオサレな感じがします。
上のマリボウルがフロストなのに違和感がなくていいですね。

ブラックxグレーも渋くて良かったです。

イッタラの次はマテュース。
スウェーデンでデザインしてポルトガルで製造している食器なので一応北欧食器ですね。

マテュースの特徴である鮮やかな色とバタフライが綺麗にコーディネートされていました。

春らしくていいですね。

こちらはレースプレートを使ったシックなコーディネート。
グレーとプラムそしてグリーンの組み合せです。
レースの繊細な感じと深い色がとても素敵でした。

カップもとても素敵です。
あまり気にしていなかったマテュースにちょっとだけ興味がわきました♡

最後はロイヤルコペンハーゲン。

去年の展示は割合気合が入っていたような感じだったのですが…
(過去記事⇒テーブルウェアフェステバル
今年はシンプルでした。

お箸とカトラリーが一緒に並べてあるのが面白いなぁと思ってみていました。
最近、和食器にも力をいれているみたいなのでもう少しお茶碗とかもあってもいいかなぁと思ってみていました。

明日は、コンテストの作品をお伝えする予定です。

楽天でもマテュースの食器を扱っているお店がありました。

上の写真で使われているグリーンのボウルとプラムのレースプレートです。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tags:

5 comments

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply