1と2に続き本日は各国のメーカーの展示をお伝えします。

テーブルウェア・フェスティバル -1-
テーブルウェア・フェスティバル -2- 

ベリーグ(イギリス)

かわいいクローバーのシリーズが展示されていました。

爽やかでいいですね。

ニュルンベルク(ドイツ)

イースターを思わせる美しいイエローのシリーズ。

うざぎさんのくつろぎっぷりが可愛すぎます。

カトラリーはとても美しかったです。

ヘレンド(ハンガリー)

明るい春のピンクで統一されていました。

食器もかわいいですがケーキも凝っています。

これは結婚式の設定なのかな…?と思って見てました。

サンプルなんですが、思わず食べたくなりました。
同じヘレンドからこちらはお馴染みシリーズ。

初夏を思わせる爽やかがありますね。

オリーブもこんな風に飾るととてもいい感じです。

ジアン(フランス)

今回はジャポニズムを代表するシリーズ「ビヴォアン」の140周年記念で誕生した「ビヴォアン ブルー」で統一されてました。

美しい牡丹?が描かれています。

こんなところに多肉植物が。
素敵ですね。

ドラマの事件に登場しそうな花瓶も飾られていました。
これだけで54万円という素晴らしさです。

インペリアルポーセリン(ロシア)

ロシアの伝統の図柄だそうです。

鱗みたいですが美しいですね。

とてもきれいでした。

写真が多いので細かく分けないと載せきれないので見難いと思います…
なるべくリンクを貼りますのでよろしくお願いします。

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tags:

Leave a Reply