週末、主人が応援してるJ1チームのプレシーズンマッチがあったので静岡まで行ってきました。
その日は、試合後家の用事をこなして静岡泊。

翌日、練習試合があるということで練習場に向かう前にクラフトコンサートさんに行ってきました。

お目当ては椅子。

勧められたのはウェグナーのロッキングチェアです。

椅子をさがす旅はまだ続いていてこの日はアドバイスを頂こうとお邪魔しました。
なんとなくフィン・ユールのイージーチェアに決まりつつあった主人の心が段々と揺れ動くのが隣にいてよく分かりました。

普段座る椅子は皮じゃないほうがいい(座面が滑るのと夏の気候で座りづらい)とフィン・ユールの椅子は華奢すぎる。
というのがとても参考になる点でした。
なるほどなるほど。
その点このロッキングチェアはゆったり座れるしテーブルに座っても普通に座れる。
…とここまで書いて?と思う方が多いと思うのですが…。
私もロッキングチェアのイメージとしておばあさんが編み物をしながらゆらゆら揺れつつ…という感じだったので、勧められたときは思わず「え?」と思いました。
実はゆらゆら揺れ続けて座る人はほとんどいないという事。
動き続けなければならないのでかなり体力が必要。
と言われて実際座ってみてなるほど!と思いました。
どかっと座ったときはちょっと前後に揺れますが、ちゃんと収まるところでピタっと止まります。
しかも、座る位置を自分で選べるのでテーブルと組み合わせて前の方で座ったり、疲れたら後ろにふーっともたれ掛かると後ろの方で座れるというどちらかと言えばフレキシブルな椅子ということがわかりました。
不安定というイメージが一度に払拭されちゃいました。
やっぱり話を聞かないとわからない事ってあるんだなぁとしみじみと感じてしまいました。

ということで主人の椅子選びはまた振り出しに。
私の椅子はほぼナナ・ディッツェルのイージーチェアで決まりました。
さて、この後またどうなりますか…。

その後店内を散策させてもらい相変わらず素敵な空間にウットリ。

私が一目惚れして我が家も購入したテーブルです。
やっぱり雰囲気が違うなぁと思いつつ、色々とアドバイスを頂きます。

出窓のところに飾ってあったカルティオのグラデーション。
ひとつだけ招き猫が紛れてるのが可愛いです(*´∀`*)

(左からコバルトブルー・ウルトラマリンブルー・ターコイズブルー・ライトブルーです)
この日はちょうどしまってあったという廃盤色がたくさん出ていてセールになっていました。サンドのアイノアアルトやウルトラマリンブルーのカルティオなどたくさん懐かしい物を見れたのでちょっと嬉しくなりました。

ですが今日のお目当ては…コレ!

セラドングリーンのスクエアと17cmのプレート。
そしてひっそりと廃番になってしまった色付きサルヤトングラスのサンドです。
15%Offでした♡
今回の色はピンクと合わせるととても綺麗だと奥様イチオシでした。
フォレストグリーンも入荷したということで、飾ってありましたがどうやらボウルとピッチャーは受注生産品らしいとのことでした。

いつもクラフトコンサートさんでたくさんのヒントを頂きます。
ご主人には椅子のアドバイスをそして奥様には食器使いのヒントを。
いつもありがとうございます♡

Craft concert
静岡県静岡市駿河区丸子3311
TEL:054ー259-5605

 

 

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tags:

12 comments

Trackback e pingback

No trackback or pingback available for this article

Leave a Reply